東大阪市で給湯器の交換をしました。


”トイレ”

夏目

大阪のリフォーム会社サンライフの夏目です。
今回のブログテーマは東大阪市で給湯器の交換をしました。』に関してです。

築15年の一軒家にお住まいのN様より、ガス給湯器交換のご相談をいただきました。
数日前より給湯器の調子が悪く、お湯が急に冷たくなることが何度も続いているとのことでした。
ネットで調べてみたところ耐用年数10年ということだったので、いつ壊れてもおかしくないと思い、交換したいというご相談でした。

耐用年数の10年を超えての不具合なので、確かにいつ故障してもおかしくない状態です。
夏とはいえ、お湯が出ないとなると困りますよね。
すぐにお見積り、交換の作業をさせていただきました。

N様より、
「知人から給湯器が壊れて、在庫がなくすぐに工事ができず大変だったという話を効いたことがあり、まだ使えそうではあったものの交換することになりました。幸い希望する機種の在庫もあり、すぐに対応していただき、工事も1時間ほどで早く終わり助かりました、
手早く対応していただいたこと、説明も分かりやすく丁寧だったので安心してお任せすることができました。」
と大変嬉しいお言葉をいただきました。
この度はサンライフにご相談いただき、ありがとうございました。

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

東大阪市でオール電化にリフォームをしました。


”トイレ”

夏目

大阪のリフォーム会社サンライフの夏目です。
今回のブログテーマは東大阪市でオール電化にリフォームをしました。』に関してです。

築17年の一軒家にお住まいのT様より、ガスコンロの交換のご相談いただきました。
コンロのスイッチを押しても点火しなくなり、チャッカマンを使用して着火されていたそうです。
不便なためコンロを交換したいとのことでした。

奥様はIHクッキングヒーターが気になられているとのことで、お話をお伺いしていると、お住まいの給湯器も新築以来一度も交換されていないとのことでしたので、給湯器もエコキュートに交換し、オール電化にするご提案をさせていただきました。

住まいのエネルギー源を電気に一本化することで、ガス・電気の両方にかかっていた基本使用料が電気のみとなります。
夜間の電気代が安い時間帯にお湯を沸かし、日中はその沸かしたお湯を使用することで、光熱費を抑えることも可能です。
また、IHクッキングヒーターにすることで火を使わないため、火災のリスクが低く、安全性も高くなります。
ガスに比べ電気の方が災害時の普及が早いといった点もメリットと言えます、

給湯器の耐用年数は10~15年ほどとされているので、築17年一度も交換していないのでしたら、いつ故障してもおかしくないと言えます。コンロと給湯器、まとめてオール電化にすることで毎月のランニングコストを抑えることができますよ。

ご提案した内容で施工させていただくことになりました。

T様より、
「IHクッキングヒーターはフラットでお手入れもしやすく、火を使わないため安全と聞き、コンロを交換するならIHと決めていました。
そろそろ住まいの色々な場所に不具合が出てくるタイミングだろうと思っていたので、併せて給湯器も交換できてよかったです。
月々のランニングコストも抑えられるとのことなので、今後の光熱費の変化が楽しみです。」
とご感想をいただきました。
この度はサンライフにご相談いただき、ありがとうございました。

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

東大阪市で給湯器の交換をしました



金丸

大阪のリフォーム会社サンライフの金丸です。
今回のブログテーマは『東大阪市で給湯器の交換をしました。』に関してです。

築15年の一軒家にお住まいのK様。
両親の自宅をリフォームする予定で、ショールームに行かれたK様。その時、リンナイのウルトラファインバブルが出る給湯器の存在を知り、サンライフへリフォームのお問い合わせをいただきました。

ウルトラファインバブルとは、直径1マイクロメートル未満の微細な泡です。細かい隙間にある汚れを落とす効果があり、排水管などの、洗浄効果も期待できます。

ウルトラファインバブルを含んだお湯を使用すると
・浴室
・キッチン
・洗面所
などの水まわりの汚れや水垢が付きにくくなるそうです。

汚れを落とすだけでなく角層水分量を増加させ肌のうるおいを持続させる効果もあります。

現在お使いの給湯器から、マイクロバブルバスユニット内蔵ウルトラファインバブル給湯器へと交換させていただきました。

こちらは、ウルトラファインバブル発生装置も搭載したモデルとなっており、白濁のお湯が出てきます。このきめ細かい泡で、浴槽も体も汚れが落ちる優れものです。お肌もうるおうので美容効果も求める方には、オススメの機器です。

施工後K様より

「ショールームでたまたま見かけて気になっていました。ちょうど給湯器交換の時期である15年目でしたので、妻と話し合ってリフォームしようと決めました。最初は、妻へのプレゼントのような気持ちでサンライフさんにお願いしたのですが、はじめて使う時は、私の方がワクワクしていました。

使ってみると本当にリラクゼーション効果があり、肌も綺麗になったように感じます。一日の終わりである入浴が楽しみになりました。」と嬉しいご感想をいただきました。

リフォームが必要かどうか、迷っているという方もお気軽にご相談ください!
この度はサンライフにご相談いただき、ありがとうございました。

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

大阪市でオール電化にリフォーム!


”IHクッキングヒーター

丸岡

大阪のリフォーム会社サンライフの丸岡です。
今回のブログテーマは大阪市でオール電化にリフォーム!」です。

築18年の戸建て住宅にお住まいのN様。
給湯器の不調が続き、交換を検討されているとのことでご相談くださいました。

給湯器の交換を機にオール電化のリフォームをお勧めさせていただきました。
築18年ということなので、キッチンのコンロの寿命もいつきてもおかしくありません。
コンロが故障してしまう前に、今回の給湯器の交換に合わせ、ガスコンロをIHクッキングヒーターに交換し、住まいをオール電化にする提案をさせていただきました。

光熱費を電気に一本化することで、電気代・ガス代それぞれに払っていた基本料金も一本化できること、また、夜間の電気代が安い夜間にお湯を沸かして貯めておくことで、光熱費を削減することができます。

N様は、現在使用されているガスコンロのうちの1口が点火しづらく、ゆくゆくは交換の必要性を感じていらっしゃったこともあり、オール電化のリフォームを決められました。

現在お使いの給湯器をエコキュートに、ガスコンロはIHクッキングヒーターに交換させていただきました!
施工後N様より、
「オール電化は全く考えていなかったが、ガスコンロも古く不具合が出てきたこと、光熱費の節約につながることを考え、リフォームを決意しました。
自分たちも今後年をとることを考えると、火を使わないIHの方が安心です。火力も申し分なく、お手入れも楽そうなのでリフォームしてよかったです。これからどれくらい光熱費が削減できるのか楽しみです。」
とご感想をいただきました。

この度はサンライフにお任せいただき、ありがとうございました!

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

大阪市で給湯器の交換をしました。


給湯器

金丸

大阪のリフォーム会社サンライフの金丸です。
今回のブログテーマは大阪市で給湯器の交換をしました。』に関してです。

築13年の一軒家にお住まいのM様。
お湯の出が悪くなり、給湯器の交換を検討しているとのことでサンライフにご相談くださいました。

お話をお伺いしていると、お湯を使っていると急に冷たい水が出るようになったとのこと。
問題なく使えるときもあり、交換するか迷われたそうなのですが、
以前お知り合いの方から、故障して交換までに日数がかかり困ったという話を聞かれたことがあり、交換を決められたとのことでした。

そのお知り合いの方は、給湯器に不具合が出ながらもしばらく使い続けていたそうです。
完全に故障してから交換することになった際、急なことなのですぐに工事の日程が入れられず、冬場に数日お湯が使えなくなり大変だったとのこと。

給湯器を故障まで使用し、急な交換が必要となると、様々なデメリットがあります。
・数日間お湯が使えず、入浴や家事など生活に支障が出る。
・急を要するため、在庫のある給湯器しか選択できず、希望の機種を選ぶことができない。
・業者の選定を行う時間がなく、合見積もりをとることができない。

ガス給湯器の耐用年数は10年が目安とされています。
ご家庭での使用頻度が異なるため、一概には言えませんが、10年を越えて少しでも不具合が見られるようでしたら、お早めの交換をおすすめします。

「まだ使えそうな気もしましたが、冬場に急に故障されては困るので、交換を決めました。他社の見積と比べて、こちらが安かったためお願いしました。説明も丁寧で、気持ちよく対応していただき感謝しています。」と嬉しいご感想をいただきました。

リフォームが必要かどうか、迷っているという方もお気軽にご相談ください!
この度はサンライフにご相談いただき、ありがとうございました。

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

東大阪市で給湯器の交換をしました。


給湯器

北川

大阪のリフォーム会社サンライフの北川です。
今回のブログテーマは『東大阪市で給湯器の交換をしました。』に関してです。

築16年ほどの戸建てにお住まいのK様。
給湯器の調子が悪くなり、交換のご相談をいただきました。

半年ほど前から、給湯器の調子が悪く、今まで通りの設定温度ではぬるいお湯しか出ないようになっていたそうです。
設定温度を上げて使用されていたそうなのですが、最近になり急に設定温度を最大限まで上げてもお湯がでなくなったため、急いで取り替えることになりました。

冬場にお湯が出ないとなると大変です!なるべくスムーズに施工させていただくよう調整させていただきました。

K様からは、
「寒い時期に急な故障で、お風呂もシンクもお湯が出ずに大変困っていました。
相談から施工までスムーズに行っていただいたので、助かりました。今後別の設備も不調になった場合は、すぐに故障やリフォームを検討しようと思いました。」
とご感想をいただきました。

寒い時期に給湯器が完全に故障してしまうと、家事や手洗いにお湯が使えず、お風呂も銭湯などを利用しないといけなくなり生活に大きな支障をきたします。

給湯器の平均的な寿命は10~15年と言われています。
耐用年数を越えている・不具合が見られる場合はなるべく早めに交換や修理の検討をおすすめします!

この度はサンライフにお任せいただきありがとうございました。

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

大阪市で給湯器の交換をしました。


”給湯器”

夏目

大阪のリフォーム会社サンライフの夏目です。
今回のブログテーマは大阪市で給湯器の交換をしました。』に関してです。

築14年の一軒家にお住まいのM様。

先日ご兄弟のお宅で給湯器が突然故障し、給湯器交換までに時間がかかり、大変な目に合われたとのこと。
給湯器は故障前に交換しておいた方がいいと聞き、サンライフにご相談くださいました。

給湯器の一般的な寿命は10~15年と言われています。
故障してからの交換となると、在庫の状況次第で交換までに時間がかかることもございます。
人気の給湯器の在庫が欠けている場合は、商品の選択肢が減ってしまうことも。

給湯器が壊れてしまうと、キッチンや洗面所のお湯が出なくなるばかりか、お風呂に入ることもできなくなります。寒い時期だと大問題ですよね。
これから本格的に寒くなる前に、一度給湯器の交換を検討してみてくださいね。

また、古いガス給湯器は最新の給湯器と比べるとエネルギー効率が低いモデルが多くあります。
経年劣化によって本来の性能よりもお湯を沸かす効率が落ちていることが考えられるため、かえってガス代や水道光熱費が高くなってしまっている可能性が考えられるでしょう。

一方、新しいガス給湯器は節約機能が追加されているだけでなく、エネルギー効率の高い製品が多くあります
もし、節約のつもりで古い給湯器を使い続けている場合、エネルギー効率の面からみると、損失が大きくなっていることが考えられます。
そのため、調子が悪くなったり、10年以上お使いの場合は無理に使い続けず、交換することをおすすめします。

M様からは、寒くなる前に交換できてよかった。これで寒くなっても安心です。とご感想をいただきました!

サンライフにお任せいただき、ありがとうございました!

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

東大阪市で給湯器の交換をしました。


フローリング

金丸

大阪のリフォーム会社サンライフの金丸です。
今回のブログテーマは東大阪市で給湯器の交換をしました。』に関してです。

築14年の一軒家にお住まいのN様。
給湯器の不具合があり、交換をご希望とのことでご相談にお越しくださいました。

お話をお伺いすると、高温に設定しないとちょうどいい温度のお湯が出ないこと、
お湯の温度が安定せず、使用中に頻繫に冷たくなってしまうとのことでした。

給湯器の耐用年数は10~15年ほどとされています。
製造から10年が標準使用期間となっているため、10年以上ご使用されている場合、修理してもまた別の場所に経年劣化による不具合が出てしまう可能性も高くなり、修理よりも交換がおすすめです。

N様はあらかじめ調べられた中で、「ウルトラファインバブル」搭載の給湯器が気になられているとのことでした。
リンナイのウルトラファインバブル搭載の給湯器は、ウルトラファインバブルという微細な気泡を含んだお湯を家中に送り出すことができます。
ウルトラファインバブルは目に見えない小さな泡で、細かい隙間の汚れを落とす作用があります。
浴室や洗面所、キッチンなど、お湯を使う様々な場所にウルトラファインバブル入りのお湯を使うことができ、水周りの汚れや水垢がつきにくくなり、日々の掃除の負担が軽減できるというものです。

ウルトラファインバブルのお湯は汚れを効果的に落とすだけでなく、肌の水分量を持続させることもできます。

給湯器を変えるだけで、ウルトラファインバブル入りのお湯が家庭内の様々な場所で使用することができるため、非常におすすめです。

N様はこれから使用するのが楽しみですとおっしゃられていました。

この度はサンライフにお任せいただき、ありがとうございました!

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

東大阪市でオール電化にリフォームしました。


IHクッキングヒーター

北川

大阪のリフォーム会社サンライフの北川です。
今回のブログテーマは『東大阪市でオール電化にリフォームしました。』に関してです。

築25年ほどの一戸建てにお住まいのM様。

ガス給湯器を使用されていましたが、調子が悪いとご来店いただきました。

故障のタイミングでオール電化の提案をさせていただきました。

IHクッキングヒーターは、火を使わないため安全性が高くなります。
ガスコンロに比べフラットな作りのため、日々のお手入れも楽になります。

また、災害時には電気の普及が早い傾向にあるということから、災害時に安心できるというメリットもあります。
光熱費の削減にも繋がるため、おすすめのリフォームです。

ちょうど奥様がIHクッキングヒーターが気になられていたとのことで、
エコキュートへの交換に加え、ガスコンロをIHに交換するリフォームをさせていただくことになりました。

施工後、IHクッキングヒーターになってから日々のお料理が楽しくなったとのこと。
心配していた火力も問題なくご使用いただけているようです。
お手入れも簡単で嬉しいとお喜びの声をいただきました。

オール電化にして、光熱費がいくらになるか楽しみですとのお声もいただきました!
お使いいただくうちにご実感いただけるかと思います。
ありがとうございました。

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123

東大阪市で給湯器の交換をしました。


”給湯器”

夏目

大阪のリフォーム会社サンライフの夏目です。
今回のブログテーマは東大阪市で給湯器の交換をしました。』に関してです。

給湯器の不具合のご相談でご来店くださったN様。

築14年の一戸建てにお住まいで、そろそろ住宅のどこかで故障が始まる頃かと思われていたそうです。
最初に不具合がでたのが給湯器で、お湯が熱かったりぬるかったりと、温度にムラが出るようになったとのこと。
不便を感じながらもしばらくはなんとか使われていたそうですが、頻度が高くなってきたこと、エラーコードが度々出るようになったことをきっかえけにご来店くださったそうです。

給湯器の交換の目安は10~15年ほど。
10年が過ぎていたら修理ではなく交換をおすすめします。

施工後、不具合なく使えるようになり、今までのストレスから解消された、
素早く対応してくれて助かったというお声をいただき、こちらとしても嬉しいです。

新しいモデルは省エネ機能も優れているので、ガス代も節約できるかと思います。

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123