大阪市でベランダのメンテナンスをしました。


”補修されたベランダ”/

丸岡

大阪のリフォーム会社サンライフの丸岡です。
今回のブログテーマは大阪市でベランダのメンテナンスをしました。」です。

築17年のマンションにお住まいのM様。
トレイのリフォームをご相談いただいた際に、ベランダの塗装の浮きや剥がれが気になるとご相談いただきました。

確認したところ、防水層の浮きやひび割れ、剥がれが起きている状態でした。新築依頼、一度もベランダのメンテナンスをされていないということで、塗装の塗りなおしのご提案をいたしました。

ベランダの塗装は、トップコート層と防水層の2層に分かれています。
日々直射日光や雨風に晒され、ベランダは劣化の進みやすい場所です。トップコートが剥がれ、防水層に傷みが出ると、防水性が低下し、内部へ水が侵食し、建物の劣化や雨漏りの原因になるため注意が必要です。
予算を考慮し、ウレタン塗料とトップコートの塗装を行うことになりました!

ベランダ塗装にひび割れが見られたら塗り替えの目安です。
大事なお住まいを守るためにも、ぜひ一度ご自宅のベランダの状態を確認してみてください。
この度はサンライフにお任せいただき、ありがとうございました!

サンライフではお客様のご希望に添ったリフォームの提案を心がけております。
東大阪市・大阪市のリノベーションやマンションリフォームを検討中の方は、是非サンライフまでご相談下さい。
費用の相談・工事期間の相談大歓迎です。お電話をお待ちしております。おおよその料金をお伝えします。

123